オンライン契約はこちら

こんにちは。
当社サイトをご覧いただき、誠にありがとうございます。

当社は2020年9月設立の株式会社コミヤ保険サービスです。

当社は、損害保険及び生命保険の保険代理店です。

取り扱い保険会社は、下記になります。

① 損害保険ジャパン株式会社(損害保険)
② SOⅯPOひまわり生命株式会社(生命保険)
③ 第一生命保険株式会社(生命保険)

当社は、損害保険については、損害保険ジャパン㈱専属の保険代理店になります。

当社はこれまで述べ1,000人以上のお客様とお取引させて頂いております。

当社に保険を任せて頂くメリットをご紹介いたします。

手間のかかる保険金請求のお手続きを安心してお任せいただけます

まず、はじめに損害保険に加入する場合は、保険代理店を通じて申し込む方法が一般的です。

保険会社が同じであれば、保険代理店によって、保険料が異なることはありませんので、どの代理店に頼んでも同じだろうと思っている人が多いのではないでしょうか?

ところが、どの保険代理店に頼むかによって、お客様が受けられる「サービス」が異なってきます。

損害保険は契約して終わりではありません。事故が起きた時に保険の請求をして、保険金を受け取って、はじめて保険に入ってよかったとなる訳です。

損害保険は、保険料以外にもこの「事故対応」というのが代理店を選択する上で、大事なポイントになっています。

当社のメリットは、保険会社とお客様の間に入り、手間のかかる保険金請求お手続きに迅速に対応します。

具体的な事例としては、以下のようなものがございます。
1つ事例をご紹介します。

事例)マンション1部屋所有のお客様 上階からの漏水の被害を受けた事故

■事故の概要
上階の部屋の床の下の配管(横菅)が破損し、下階の部屋へ漏水が発生した事故。
すぐに管理会社に連絡を行い、応急処置をしてもらい、水濡れを止めました。

■解決までの流れ(日付は仮の日付です。)
2020/5/9(土) 
【お客様の対応】
事故発生。私まで事故の連絡をメールします。(事故日、事故の内容、事故の場所)

【当社の対応】     
事故の保険金請求に必要な書類のご案内をする。今回の事例では、必要な書類は、
「事故があったことがわかる写真」と「修理の費用がわかるお見積書」です。
事故の連絡を受けた時点で、私はすぐに保険会社へ事故内容の報告を行います。

2020/5/10(日)
【お客様の対応】
お客様は、修理業者を手配し、その日中に見積書をもらい、写真は自分で又は修理業者が撮影して、私までメールをします。
※ポイント!
お客様の手間がかからない方法:修理業者に当社のメールアドレス(komiya@tk-hoken.com)を伝え、修理業者から直接「写真とお見積書」を当社までメールしてもらうと簡単です。

【当社の対応】    
私はメールにて、書類について漏れがないことを確認し、お客様にその旨報告を致します。
その後、私は当日中に保険会社に対して、お客様から頂いた写真とお見積書をメールいたします。

2020/5/11(月)
【当社の対応】
保険会社が審査に入るのは、平日になるので、月曜日に審査をしてもらい、当日中に保険会社から回答が来て、お客様に月曜日メールにて、保険金の認定がおりたことを連絡します。
※保険会社の受付状況によって、審査に時間がかることがございます。

【お客様の対応】
お客様はその連絡をもらった上で、修理業者に修理の依頼をして、修理をしてもらいました。

お客様は受け取った保険金で、すぐに業者にお支払いをされました。

漏水事故の対応におけるポイント

・代理店のスピーディーな対応で審査が承諾になるまでのスピードが圧倒的に早くできたこと
※事故の内容によっては、保険会社の実地調査が必要なケースもあるので、即日対応が出来ないケースもございます。

・審査承諾が早まった結果、修繕工事の依頼も早く行えたため、事故前の生活に早く戻れたこと

上記のような事例が実際にございました。

お客様の中には、平日に仕事をされている方が多いため、平日の日中に保険会社に連絡できない人も多いでしょう。ですから、自ら保険会社と交渉して、保険金請求手続きを行うのは困難です。

当社では、常に就業時間外でもメールのチェックや返信をしているので、私まで連絡をして頂ければ、スムーズに保険会社に事故の内容を報告をすることができ、スピーディーな解決が可能になります。

火災保険は、当社に安心してお任せてください。

何卒、宜しくお願い致します。

株式会社コミヤ保険サービス
代表取締役 小宮 崇之

書籍出版のお知らせ「ひとり社長の経営サバイバル」

当社代表の小宮崇之のはじめての書籍になります。

<あらすじ>

会社は成長だけが全てではない。ひとり社長という経営方法があります。事務所無し、従業員無しで、全ての業務をひとりで行うことで、徹底的に固定費を削減して経営します。

固定費を削減することで、損益分岐点が下がり、会社に利益を出すことが容易になります。
その利益を内部留保していくことで、どんな不況にも負けない安定した経営が可能になります。

あまり知られていないひとり社長の経営方法をお伝えします。

ひとり社長の経営サバイバル 絶賛出版中

ひとり社長の経営サバイバル
「起業したいが従業員は絶対必要?」「会社の従業員をゼロにしたい…」お金がかからず身軽に立ち回りできる「ひとり社長」。支出を抑えるのはもちろんだが、その具体的な方法とは?ひとりで売上を稼ぎ・儲けとなる利益をどうつくっていくか。コロナ禍の厳しいサバイバル時代での設立から運営の要所を解説。

何卒、宜しくお願いいたします。

FP相談の開始

FPの相談も受け付けしています。

昨今、お金にまつわる様々な情報が飛び交っており、直接中立的な立場で相談できる窓口が多くのないのが実態です。

私は、CFPの資格を取得し、お金の正しい情報提供ができるように勉強をしてきました。

皆さまにとっての「お金の相談所」になれたらと思っております。

些細なことでも構いませんので、お気軽にご相談下さい。

下記リンク先(マネーパートナーズ様のサイト)から相談可能です。

宜しくお願いいたします。

FP相談受付

タイトルとURLをコピーしました